沖縄料理のヒラヤーチーの作り方

1 min 207 views
沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ニラ

歴史・由来・関連行事

「ヒラヤーチー」は、小麦粉を卵とだし(または水)で溶き、ネギやニラなどを散らして焼くものである。塩味のお好み焼きのような料理なので、冷蔵庫に残っている野菜や常備している食材などで作る事が多く、最近はウスターソースをつけて食す人も多いため、「沖縄風お好み焼き」と呼ばれることがある。平たく焼くという意味で「ヒラヤーチー」といわれる。食感は韓国料理のチヂミに近いです。

簡単に作れる家庭料理として間食やお茶請けとして、非常時以外でもよく作られています。

飲食方法小麦粉と水、卵、だしを混ぜ合わせ、食べやすい大きさに切ったニラを合わせる。熱したフライパンに油をしき、生地を流し入れて両面をこんがり焼く。火が通ったらお皿に移す。そのままでもおいしいが、ソースをかけてもよい。お好みでかつおぶしやマヨネーズをかけることもあり、ソースではなく醤油をつける人もいる。卵なしで作る料理方法もあり、こちらはさっぱりとした味に仕上がる。具材にツナ、ネギかニラなどを使うこともある。

ヒラヤーチーの材料

ひらやーちーミックス    1/2袋(150g)

水             300cc

サラダ油          適量

紅生姜           適量

ニラ            1/2束

ヒラヤーチーの作り方

ヒラヤーチー 沖縄料理
ひらやちー

材料はこちらになります。

ひらやーちーのミックスを使用しています。ミックスを使用しない場合は(小麦粉と水と出汁を混ぜ合わせします。)

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ニラ

ネギもいいですがニラの方が美味いのでニラを使っています。2cm幅ぐらいにカットします。

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ツナ マグロ

マグロのツナを使います。

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー 

ヒラヤーチーミックスとニラ、ツナをボールに入れます。

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ニラ

水を加えます。

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ニラ

混ぜます。思っていたよりも水ぽいです。

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ニラ

フライパンに油を引き両面を焼いていきます。

沖縄料理 ひらやーちー ヒラヤーチー ニラ

皿にのせ紅生姜を少し乗せたら完成です。

(なんて簡単で美味しそうなのでしょう。)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です